探偵の仕事

探偵の仕事はどんなものでしょうか?

 

探偵とは、探偵業の業務の適正化に関する法律(たんていぎょうのぎょうむのてきせいかにかんするほうりつ)に定められた範囲で行われる調査などの営業をいいます。
法律の目的は、探偵業について必要な規制を定めることで、探偵業務の適正を図ることで個人の権利・利益を保護することです。

 

内閣府(国家公安委員会)よって管理され、2006年5月25日に衆議院可決、同6月2日に参議院も可決して成立、同月8日に公布、2007年6月1日に施行されました。

 

探偵の仕事とは、この法律に定められた範囲で行われている合法的な仕事です。

探偵業の業務の適正化に関する法律とは

概要

探偵・興信所はもちろん、それ以外の者であっても、「他人の依頼を受けて」「人の所在又は行動について」「面接による聞き込み」「尾行、張り込み」などに類する実地の調査やその営業を行うには、原則として探偵業者としての届出を要する(2条1項、4条)。

 

この法律の適用除外となる業種としては、「専ら、放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関の依頼を受けて、その報道の用に供する目的で行なわれるもの」が規定されている(2条2項)。

 

また、探偵業務を行うに当たっては、「この法律により他の法令において禁止又は制限されている行為を行うことができることとなるものではないことに留意するとともに、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない」(警備業法15条と同様の規定)とされ(7条)、「調査の結果が犯罪行為、違法な差別的取扱いその他の違法な行為のために用いられることを知ったときは、当該探偵業務を行ってはならない」とされた(9条)。

 

もっとも、探偵の権限に関しては、従来通り一般人の持ち得る範囲内に留まっており、探偵業法によっても探偵に対して何ら特別な権限は与えられていない。捜査権・逮捕権(現行犯を除く)などは一切与えられておらず、特別司法警察職員とされたわけでもないので、業務上は従来通り民間依頼に基づく個人調査が主となる。

 

探偵業務

「他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務」(2条1項)。

 

探偵業

都道府県公安委員会に届出をして探偵業を営む者(2条3項)。探偵業を営もうとする者に対して、公安委員会へ届出書を掲示する義務がある(4条)。

 

欠格事由(3条)

 

書面の授受と説明

依頼者から調査結果を違法なことに使用しない(7条)。依頼者に法で定められた重要事項を書面を交付し説明する(8条1項)。依頼者と契約したときは、法で定められた契約内容を明らかにする書面を交付する(8条2項)。

 

守秘義務・秘密保持義務(10条)

探偵業者の業務に従事する者は、業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない[1]。

 

使用人社員、従業員に対する教育義務(11条)

 

報告義務・立入検査(13条)

 

営業停止等の行政処分・罰則(15条・17条以下)

出典:wikipedia

探偵の仕事記事一覧

探偵はハードな仕事

『探偵』というと、やはり小説やドラマなどで活躍する姿が思い浮かびます。?難事件に関わって推理を展開し、華麗に解決するというイメージです。しかしそれは、あくまでもフィクションに過ぎません。事件捜査は警察が担当するものであり、民間人である探偵が関わることは皆無だと思われます。現在、国内にはたくさんの探偵...

» 続きを読む

事件解決ではなく浮気調査

探偵と言えば映画やドラマ、アニメのように、次々と事件を解決していくような凄い事件を扱う、かっこいいイメージが子供の頃にはありました。しかし本来はそのような事件に立ち会うなんてことなどは普通ある訳もなく、大人になって今は浮気調査などが一番メインの仕事というイメージです。子供の頃に想像してたような頭の切...

» 続きを読む

探偵という仕事

探偵という言葉を聞いて最初に連想するのが殺人事件などを解決する漫画です。しかし本職の探偵という仕事において殺人事件に関与する事はあり得ないでしょう。漫画のように殺人現場に居合わせたのならともかく、依頼されて犯人を見つけるといった事は警察機構がしっかりとした日本では到底考えられません。漫画やドラマなど...

» 続きを読む

 

探偵料金比較ランキング